2015年3月のブログ収益はいくら?

こんにちは~。
 
3月もあっという間に終わりですよ。
ああ、ほんとにはやい。
早すぎる。
 
ということで、もう入金ラッシュも終わったと思うので、収益報告です。
あと入金があるとすれば取材謝礼が1件あるかなーといったところ。
例によって、下3ケタは省略です。
 
V社:23,000円
A社:2,000円
J社:7,000円
G社:74,000円
その他:15,000円
 
合計:121,000円
 
楽天アフィリエイト:4,405pt
Amazonアソシエイト:920円(ギフト券)
 
無事に10万円超え。
いまはこのままキープできることを願うばかりです(´・ω・`)
 
やっぱり、このペースでいくと夫の社会保険の扶養から外れることになりそうです。
保険料の負担が増えますねぇ。
それを見越して、下の子が幼稚園に入園後は、月20万円ペースまでもっていけるようにしたい。
でないとギリギリ130万円の収入で保険料発生だと、つらいですもんね。
 
以前聞いた話ですが、独立して自営業になった場合、サラリーマン時代の3倍稼がないと手元にお金が残らないという話を聞きました。
 
3倍だったか2倍だったか忘れましたが、あながち間違いではなさそうです。
 
サラリーマン時代、手取りで25万もらって、それを全額生活費にあててもなにも困ることはないけど、自営業だとそうもいかない。
 
保険料に税金に、仕入れがあれば経費もかかります。
家族がいれば、月収が25万円では厳しいですよね。
 
家族4人が自営業の収入だけで暮らしていこうと思ったら、40~50万円稼いでやっとといったところ?かな?
 
うちの実家も自営業で月100万円収入があっても、厳しかったっぽいですもん。
・・・って、うちの場合は、祖父母同居で家族が8人いたので余計厳しかったのかもですが(´・ω・`)
 
とはいっても、ブログで収入を得る場合、そこまで経費をかけなくてもやっていけるので、月1~2万程度を経費にあてて、なるべくのこしていくようにしたいところです。
 
それにしても、じぶんが自営業になると、かなり数字に気をつけねば!と思うようになりました。
まだまだ勉強しなきゃいけないこともいっぱいあるなぁ。
 
ブロ友さんのサイト、これからもっともっとお世話になりそうだわ。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 白玉 より:

    こんにちは。
    10万円は一つの区切りですよね。
    達成したら次は維持して続けていくのが大変。
    私は今月の発生がいい感じですが、維持する自信がまったくありません(苦笑)
    年度末ボーナスとでも思っておきます。
    月給のように安定した稼ぎにしたいところですが。

    社会保険の扶養は売上ベースですか。確定申告後の利益(所得)の方ですか?
    確定申告後の利益が130万円以内の会社が多いと思うので、
    今年はガンガン経費を使って、利益を減らして、
    扶養にしがみつくのがいいと思います。

    最初の年は初期投資も必要だし、パソコンでもカメラでも、高いソフトでも、
    机でも椅子でも、何でも買ってしまいましょう。
    10万円以下なら、何でも消耗品費でOKよ。
    私も片足、バブルに突っ込んでいるような世代なのです(笑)。

    未就園児がいるうちは扶養で、その後は気にせず稼げばいいし。
    子供がいるといないのとでは、作業効率がまったく違います。
    もう天国ですよ(笑)。ありがたや。保育園!

    今後、作業時間が増えれば収益もふえそう。
    地固めの時期だから、経費を使って、扶養を活用して、
    次の飛躍に備えるのがいいかと思います。

    • アビー より:

      ○白玉さんへ
      こんにちは~!
      そうですね~、維持できる自信はまったくないですね(笑)
      アドセンスだけが唯一、安定してるって言えるかもしれないですね!
       
      それが、扶養は売上ベースだと言われました。
      経費はまったく関係なくて、売上ベースです、と(´・ω・`)
       
      しかも、売上130万円を超えてから扶養から外れるのではペナルティがついてしまうので、健保側としては、開業したのなら年収130万円を超えるのを待つことなく、扶養から外れてほしいのが本音のようです。
       
      夫はパートとの不公平感を訴えてましたけども。
      なんでパートタイマーに有利な条件にしてるんですか??って(笑)
       
      ですので、今年のいずれかの時期には扶養から外れなければダメかもしれません。
      しがみつく方法がすべて途絶えてしまいました(涙)
      ちょっと厳しい状況です(´・ω・`)
       
      でも、ほんとに健保の担当の人がちゃんと把握してるのか疑問なんですよね~。
      もうちょっと粘って裏付けはしっかり取ってもらおうと思います。
      でも、ダメなら近々扶養から抜けることにはなりそうです。
      がっくし・・・。
       
      10万円以下なら消耗品費でいけるんですね!
      カメラとパソコンは買い替えたいと思ってるので、さっそくみにいこう(笑)
      でも、扶養から外れるとなると保険料負担がでてくるから、なかなか利益が残せなくなりそうです(´・ω・`)

  2. 白玉 より:

    こんにちは。
    社会保険の扶養の件は残念ですね。こうなったら気持ちを切り替えてガンガン稼せいじゃいましょ~!(*^o^*)

    国保は今年の分は去年の年収がベースだから均等割りぐらいでいけそうですが、来年からはきついですよね。ちなみに国保の節税は経費を積み重ねるしかありません(笑)。

    私は税金対策としては収益の3分の1を積立して備えようかなぁと思っています。もう3分の1は次につながるように経費を使って、もう3分の1は貯金です。

    だんだんと貯金の割合を増やしていきたいけど、私の場合は守りに入るとPV稼げないから難しいところです。

    健保の場合、さかのぼって資格を喪失する事例も効くので、厳しいところも多いようですね。

    私は4月は地味にPVや収益は気にしすぎずに、作業するつもりです。メインサイトをどうにかしなければ。では、今月もがんばりましょうね~!

    • アビー より:

      ○白玉さんへ
      こんばんは~!
      いやほんと、残念です(´・ω・`)
      逃げ道がないか考えてましたが、やっぱりなさそうです(苦笑)
      ガンガンいくしかないですね。
      次女の入園まであと半年あるので、それまでは現状維持で、それ以降はがんがんで!
       
      来年からきつい!?そうなんですか!?
      そして、やっぱり国保の節税は経費を積み上げるしかないんですね~(´・ω・`)
       
      自営業となると、ただ貯金しておけばいいってことがなくなりますね。
      うまく経費を使って投資していかないとなー、と。
      そうか、わたしもちょっと配分考えてみようと思います。
      いったいどのくらい税金の支払いで消えていくのか見当もつかないので(;´Д`)
       
      そうですね~、さかのぼっての請求はきついですよね。
      幸いにも、夫の健保はさかのぼってうんぬんはしませんってことなのでいいですが、そのパターンがいちばんいやですよね。。。
       
      もう腹くくるしかないですね!
      わたしもがんばります~~~~!!!